ログビルダーが創めた不動産会社

信用、信頼は「引渡しから始まる」人と人との  ~よりどころ~      クラージュ株式会社

不可能も可能に出来る そのためには、、、

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村で他の楽しいブログをランキングでチェック!

 

こんにちは。

明石市から姫路市あたりを担当していますと

やはり自営されている方々が多いんですね~

よくいわれるのが「自営業者は住宅ローンがつきにくい」と言うこと

なんですが、個人の問題でどうにもならないケースも有りますが

なんでも相談して下さい。

私自身も言えば自営業者です。

お気持ちはよーくわかります

銀行ローンにもいろいろありますし、

最近では中古住宅のフラット35の適用も多いです。


前回のお取引などでは「まもりすまい保険」と言うものに

売主が加入し、諸々の税などの優遇も受けて頂きました。

私たちがしなければならないことは

私どもの知識や経験不足によって

お客様に不利益を与えてはいけないと言うことなんです。

私と出会ってこんなところに気がついて、得したでしょ!?ではないんです

法律やルールに則って仕事をしています。

使える権利はお伝えしなければなりません。

後、もう一つ言えることはお互いが本音で語り合うことが出来れば

出来ないことも出来るようになることもあります。

これはここでは詳しく書きませんが自営業者の方、自己資金が少ない方、

勤続が短い方、いろんな方がいらっしゃいます。

一昔前の私の考えと言えば

無理しなければ買えない人はまだ買うべきではない!でした。

しかしながら、私も年齢、経験を重ね(笑)、今家を持つ意味を

それぞれのご家庭の身になって考えるようになりましたら、

この方、お子さんも小学校6年生、ご自身も45歳、奥さんの年齢、親の年齢

いろんなことを考えて、今、家をお持ちになることは人生の岐路だな、と思ったりもします。

ましてや、当人が家を欲しがっている状況です。

返済計画に無理の無い物件ならご紹介してもいいかなと思うようになりました。

特に最近は住宅ローン等が固定金利にしても、今の家賃を大幅に下回ったりします。

その住宅ローンもまもりすまいのような保険も、最高の状態を作るためには実は

ローンは買主、家の保証は売主、、、などという役割分担ではなく

みんなで考える

と言うことが結構重要だったりします。

今から売ろうと言う家に保険の申請をするのは売主です。

その値打ちがついて買主はいろいろな優遇を受けれるようになるわけですから。

売主が売っちゃうんだから関係ない!といってしまえば終わってしまいますよね?

仲介業者たるもの。。。

間に入って、売り側担当だから、、、とか買い側担当だから、、、とか言ってるんじゃなくて

お互いに協力し合うことがよりよい取引へと繋がっていきます。

私、個人的にも、営業としても

他の営業が気付かなかったことに気付ける営業でありたいと考えます。

 

 

※※※※※※※※

f:id:couragehouse88:20121227233359j:plain

神戸・明石・姫路の不動産

「人と人とのよりどころでありたい」

クラージュ株式会社

本店 078-335-5080

web http://yoridoko.net/ 「ヨリドコ」

※※※※※※※※